ニュース

沢尻エリカ初公判の裁判の判決結果は?懲役・起訴内容や執行猶予は?

沢尻エリカさんの初公判が東京地裁で1月31日に行われます2019年末から大問題となり1ヶ月経った今でも話題をもちきりの状態ですね

透析の希望者がどれぐらいになるかもとても気になるところです倍率も相当高いようで見れた人は本当にラッキーでしょうね

って本当に気になるところといえば初公判の裁判の判決はどうなるかというのがとても気になるところです。

沢尻エリカさんの今後が決まってしまう1日になってしまいますからね本人にとっては相当長い1日になるのではないでしょうか

まだまだ33歳で若いながら大変な状態になってしまいどうなるのかとても気になるところです

今回の沢尻エリカさんの初公判の裁判の判決結果は今のところ初犯で処置していた量が少ないということでさらに起訴内容を認めるということであった場合は執行猶予がつくと予測されています実際のところはどうなるか分からないですができるだけ穏便な裁判を期待したいところですね

沢尻エリカの初公判の裁判結果は

沢尻エリカさんの初公判の裁判結果は未満ところです1月31日の裁判を待っている状態なので実際の結果はまだ分かりません結果が出来次第追加していきます。

今のところ初犯であり所持していた量が少ない。
そして起訴内容を認めて入れ執行猶予がつくと予測されています。

薬の使用していたということでキスをされたわけではないので初犯の量刑としては懲役一年六ヶ月で執行猶予3年ぐらいになる可能性があります。

被告人質問から、論告求刑、最終弁論まで一日で終わらせる即日結審あっという間に終わる可能性があります。

所持していた麻薬の量は


麻薬の量は、MDMAを含む粉末およそ0.198グラム、
LSDが染みこんだ紙片、およそ0.084グラム、
LSDを含む液体、およそ0.601グラム。

最適な量としてはよくわからないようですがこのあたりだと少量に値するようです

他の芸能人はどうだったか?

酒井法子懲役1年6ヶ月・執行猶予3年(求刑は懲役1年6ヶ月)の有罪
ピエール瀧被告に有罪判決 懲役1年6月、執行猶予3年

などこの値の懲役や執行猶予とされているので沢尻エリカさんもこのぐらいになる可能性があります

沢尻エリカの初公判の傍聴席整理券はどこで交付されているか

当日は午後3時の開廷で、
午前9時30分頃から抽選券の交付が始まり、
午前11時には締め切られる

傍聴整理券については日比谷公園で午前9時30分交付されます早い時間から整理券公布されているでしょうね

傍聴席もそこまで多いわけではないので傍聴希望者が相当な長蛇の列ができるでしょうね話題性もありますし今現在活躍している女優さんの方で大変なことが予想されます

エイベックスとの今後は?

エイベックスとの今後のマネジメントは保釈された時の10月の6日に本人を合成するために支援をするというコメントを発表しましたしかしこれはこれでどういう意味で言っているのかと気になる点はあります様々な面で損害を被っているのでいろんな意味でどんな手を使ってでも回収する稼がせてやるという異名もあるかもしれませんそうなってくると本当に色々強いですね社長も色々と噂が絶えない人ですが裏側を見ると本当に怖い人ですからねどうなってしまうやら。

今現在は薬物依存治療のために入院をしていて名門病院で厳重にセキュリティーがある状態で個室に入院をしています今ですらアニメ二期ですがすごい金額になっているのでこのお金を回収するかというのが気になるところです。

エイベックスも余計なことを言われないようにと監視をしているような状態では初公判に全てを話すということをされてしまって何か問題が起こるようなことをされてしまっても困る状態なのかもしれません

まとめ

初公判でどんな内容になるかとても気になるところです沢尻エリカさん1リットルの涙で相当感動した記憶がある女優さんなのにまさかこんなことになってしまったとこ思ってしまうところはあります今後復帰して頂いて頑張っていただきたいと思う面もありますが、薬をやったにも関わらず何もなかったかのように復帰してしまうのもちょっと問題ではないのかと思ってしまいます。

そういうところに甘い芸能界ってどうなんだろうなと感じてしまいます。